だいぶ膝が曲がるようになり、正座の形をとることができるようになりました。

お客様写真
アンケート用紙

4、5年間整形外科で膝の治療のために、両膝にヒアルロン酸の注射を月2回打っていました。2年前頃から正座ができなくなりました。バドミントンも半年程膝が痛いため休みました。その後痛みが無くなった為バドミントンも再開しました。

昨年の秋、友人も膝が悪くなり船橋整形に通ったと聞き、私も別の病院にかえようと思い、昔テニス肘の治療に通った当院に又みてもらおうとホームページを参考に予約をしました。

ヒアルロン酸の注射をし続けていると自分の体の力で出すことができなくなるのでやめた方が良いとアドバイスをしてもらえました。

膝の痛みは体の歪み、筋力低下、筋肉の硬さからくることを教えていただきそれに基づいた施術をしていたき、だいぶ膝が曲がるようになり、痛みも減りました。”風呂正座”のやり方も教えてもらい毎日浴槽の中で実行してます。その結果今では足裏がおしりにつき上半身はまだ少し前傾姿勢ですが正座の形をとることができるようになりました。筋肉をつける為カーブスには9年程通ってます。2年前できなかった太もものストレッチも3月頃から昔の様にかかとをおしりにつけられるまでになりました。正座ができるまで通いたいと思います。

お名前  戸塚 英子様   ご年齢 65歳  女性

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

歳は取りましたが、元気でいて、また好きな旅行などに行けたらと思っています。
自分に合ったインソールを作ったお陰で各所の痛みが徐々に軽減し快適な生活を送れています お客様写真
痛みと不安から解消されたので希望が持てるようになりました。 お客様写真